2019年 たにし エロ漫画 ケツ毛 ★★★☆☆ マン毛 ★★☆☆☆ ワキ毛

【ワキ毛特化!】淫毛(作者:たにし)

淫毛
 
マン毛 2 意外とマン毛に重点を置いた話は少ないですが、しっかり描き込まれています。
ケツ毛 3 ケツ毛ヒロイン複数。超下品な爆音フェラ中のボーボーケツ毛などを楽しめて良かった。
総合評価
4 ワキ毛に重点を置いた作品。ワキ毛フェチは大満足だと思います。マン毛とケツ毛はしっかり描かれているが、指摘されたり、話に関わってくることが少なかった印象。でも充分良作です。

FANZAでサンプルを確認

DLsiteでサンプルを確認

【不道徳で卑猥すぎる腋と体毛。】 なんで、オレたちが付き合ってるのをクラスの奴らに話すんだ…と希美を叱るのだが、動じる様子もない。周囲は大柄な希美とケンを対比して、親子だなんてからかうのだ。希美が自宅にケンを招いた。ケンちゃん、私たちは恋人同士だよ、好き…と力いっぱいに抱きしめてくる。ケンに覆いかぶさってくる。大柄な迫力。恋心もデカい(揺籃) またもスタッフがゴミ捨てに行ってる隙に、春江は直継くんのモノを咥えさせられ、精子を飲んであげた。こんなに歳上なのよ、近づかないで…と距離を置こうとしても、自宅にまで来て、好きです…と気持ちをぶつけてくる。部屋でも情熱いっぱいの挿入、春江の心も傾きかけていく。(性愛)――<<エロ漫画史上、最淫の腋毛>> 汗も、黒子も、項も、涎も、脛も この本の中では、すべてが性器だ。
 

レビュー

たにし先生の単行本『淫毛』。タイトルの通り、女の子の毛に重きを置いた内容となっており、ほぼ全話に腋毛ヒロインが登場するのが特徴です。

収録作品も『揺籃/ラブありラブなしラブラブ/立てば芍薬座れば牡丹淫れる姿は毛氈苔/性愛/お姉ちゃんとのお約束/完熟初摘み乙女/ブラックコーヒーみるく多め/トラップ式はんてぃんぐ/縁結びのお毛々』とタイトルから毛要素満点。

特におすすめの数話を紹介します。


1話『揺籃』では幼馴染の希美ケンの話。

大柄な希美と小柄なケン。周囲には親子のようだと言われており、ケンはそれを気にしている様子です。

そんなケンを自宅に呼び、私たちは恋人だよとケンに覆いかぶさり、体を重ねてくる希美。

完全に大人な希美がケンに対して、大きすぎる愛と性欲をぶつける様子がエロい。

そして、制服を脱ぐと完全にオトナになっている証拠のボーボーの腋毛が。滴る汗もエロいです。

ド変態な希美がGoodです。ツルツルで女の子みたいなケンに比べて、普通にしていてもワキから毛がはみ出している希美の対比が最高

その後も今日は”大丈夫な日”と、激しく愛し合う二人。潰れそうな程に抱きしめてくる希美のワキには常に毛があるのが毛フェチとして嬉しいです。

プレイが白熱している時のうなじの毛や、しっとりと濡れた髪の毛もセクシーで良かったです。


3話『立てば芍薬座れば牡丹淫れる姿は毛氈苔』。

なんでも出来て清楚で優しい生徒会長のヒロインと生徒会のショタ男子生徒の話。

ひょんなことから、生徒会長に欲情していることがバレ、別室に連れていかれるショタ学生。

清楚な生徒会長が男子生徒に向けるねっとりとした性欲が素晴らしいです。オナニーを観てみたいと耳元で言ってくる生徒会長がエロい。

目の前でオナニーをさせて、顔面にぶっかけてもらうド変態生徒会長がGood。

そしてなんといっても清楚な生徒会長の、超下品な爆音フェラ中にバックから映る立派に肛門を縁取る下品なケツ毛に大興奮でした。この話が一番ケツ毛描写も豊富でおすすめです。

ボーボーの腋毛を見せる時のドキドキする空気も伝わってきておすすめな1作です。


6話『完熟初摘み乙女』。会社のトイレでオナニーをしまくるのがやめられないOLの話。

マン毛丸出しで汗びっしょりの本気オナニーをしてたら匂いとかでバレそうですけどね。

気づいたら飲みに誘われた後輩とラブホテルに来てしまっていたOL。性欲も抑えきれないド変態のため迫られると断れずすることに。

この話は腋毛の登場シーンがおすすめです。腋毛を見られたくないというOLの切実な感情がエロいです。

抱き合いながらの全力SEXが交尾って感じで最高でした。


7話『ブラックコーヒーみるく多め』。色黒で髪が白いホームステイに来た留学生のジーニャが可愛いです。

ホームステイ4年目になり、なにか欲しいものが無いときくと”あなたが欲しい”と欲情するジーニャ。

生まれてつきお毛毛が濃いというジーニャ。マン毛もワキ毛も白いのが珍しくてこれはこれで良いです。

外国人特有か、ワキ毛を見せつけるときのムンムンと立ち上る淫臭がエロい。

そしてケツ毛も白ですケツ毛が生えてる留学生がホームステイに来るとか最高すぎですよね。

総評 4

紹介した話意外も、しっかりと剛毛が描写されています。前半は特に、大柄で大人でボーボーな女子とまだまだ幼い男子との対比が興奮を増加させました。

特にワキ毛の描写に重点を置いた作品で、ワキ毛フェチの方には文句無しでおすすめできます。

いっぽうで、マン毛とケツ毛はしっかりと描写されているものの、指摘されたり、話に関わってくることが少なかったような印象です。

それでも1冊を通して毛へのこだわりを感じる良作でした。是非とも次の陰毛作品も出していただきたいです。

サンプル画像

FANZAでサンプルを確認

DLsiteでサンプルを確認

 

作品データ

作品名 淫毛
作者 たにし
出版 コアマガジン
収録時間 227ページ
発売日 2019-06-25 00:03:55

-2019年, たにし, エロ漫画, ケツ毛 ★★★☆☆, マン毛 ★★☆☆☆, ワキ毛

© 2022 剛毛大百科 Powered by AFFINGER5