まとめ記事 マニアック情報

【マニアック情報】陰毛が見れる一般漫画を紹介!

陰毛が見れる一般漫画をまとめてみました

エロ漫画で見れる陰毛も素晴らしいですが、一般漫画で見れる陰毛は興奮度が増しますよね。ぶっちゃけAVで見る陰毛と、日常で見る陰毛くらいの違いがあります。

今回は一般漫画で見れる陰毛にハマっていた時期がある管理人が、ひたすら作品名を紹介していきたいと思います。

DMMさんに聞いたら、エロサイトに一般漫画のリンクは貼れないらしいので文字情報だけになります。超マニアックなので、需要は少ないと思いますが気になった人は各自で調べてみてください

スイートプールサイド

惡の華の押見修造の作品。この作品が最も好きです。

毛が生えていないことに悩む水泳部の少年と剛毛なことに悩む水泳部の少女のフェティッシュなボーイミーツガールです

腕・脚・ワキ・そしてアソコの毛について悩む少女の陰毛の話が丸々1冊

少年による剃毛シーンも有り、アソコの毛もしっかり描写されています。

思春期の男女のコンプレックスが丁寧に描写された素晴らしい作品映画化もされています。

ぼくは麻里のなか

同じく押見修造先生の作品。

麻里と体が入れ替わった主人公。3巻で麻里の体を見ないようにしていたが、生理が来てついにトイレで麻里の陰毛を見てしまう

見開きで陰毛から糸を引いてる経血。衝撃。

ポム・プリゾニエール La Pomme Prisonniere

鶴田謙二先生の作品。

ストーリーより絵を楽しむ作品アソコの毛が見えるシーンが多い

見開きで陰毛が見えるシーンが衝撃。

鶴田謙二先生の作品はエマノンシリーズなども陰毛が見える作品が多い。

中学性日記

1巻で剛毛の女子とツルツルの男子のプールでの出来事が1話収録。

次の1話ではその剛毛女子が銭湯でコンプレックスを解消する話。

かなり丁寧に剛毛女子を描いていますボーボーなんだろ?と言われた時の女子の反応が良い。

この世を花にするために

結構な頻度で陰毛が出て来る作品。全巻買っても良いかも。

3巻でキャラクターの陰毛くらべ挿絵が有り。本編でも剛毛を見せて「あたしらボーボーでさぁ」というガールズトーク有り。

よいこ

主人公は見た目は大人の〇学5年生。見た目が大人なので毛はボーボー

作中で毛が見れる時と、話の表紙で見れる時がある。

15巻あるが、前半が陰毛率が高い

ゴクジョッ。

宮崎摩耶先生の作品。女子高生の下ネタを楽しむおバカ系ギャグ作品。

2巻では銭湯に行くことになった主人公が、周りの友達の陰毛を確認しつつ抜いていきます。最後に分かる先生が超剛毛というオチが良い。超剛毛は自主規制で見えませんが。

4巻にもロリ少女が一本だけ毛が生えたという話があります。

ちなみに宮崎先生はエロ漫画も描いており、超剛毛のヤンキー系ギャルの話を書いています。

↓こちらの単行本に収録

 

その他

大きい女の子は好きですか?

2巻でワキ毛の生えた外国人キャラクターが出て来る。ほぼエロマンガ。

惡の華

押見修造の有名作。クラスの美人・佐伯さんについて友達が「あいつボーボーらしいぜ」というセリフ有り。他の女子が流した噂だと思うとエロい。

他の押見修造作品では、「漂流ネットカフェ」・「デビルエクスタシー」・「ハピネス」で陰毛を確認。

陰毛が見れることを確認済み

天上天下・華麗なる食卓・ガンツ・東京大学物語・アイアムアヒーロー・あずみ・彼女のアンダー事情

まとめ

他にもたくさんあった記憶があるので、随時追加します。また、コメントでも情報をお待ちしています!

-まとめ記事, マニアック情報

© 2021 剛毛大百科 Powered by AFFINGER5